MENU
夏用の国産(日本製)マスク3社を比較した! 記事を読む

夏用の国産(日本製)マスクを買った! 3社の商品を比較

2020 6/30

最近ユニクロのエアリアズム・マスクなどが話題になっていますが、私自身は、いくら大手と言えども中国などで製造された外国製マスクの使用には抵抗感があるので、国産マスクにこだわっています。

この記事では、ネットで話題の国産の夏用マスクについて、実際に使ってみた感想をお伝えします。

目次

橘香庵(橘高株式会社)「夏素材 立体フィットマスク」

いくつかのマスクを比較し、私が最も気に入ったのは橘香庵(橘高株式会社)の「夏素材 立体フィットマスク(涼さらマスク)」です。

橘高株式会社は広島県府中市のミセスパンツ専門店です。マスクは広島県内の縫製会社によって作られています。

楽天では、2枚入り(L・Mサイズ)1,000円、2枚入り(子ども用)800円でした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0-1-266x400.jpg

温もりのある手紙とともに、マスクが2枚入っていました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1-2-400x266.jpg

かなり薄手の水着のような素材で、伸縮性に優れているため、長時間つけていても耳が痛くなりにくいです。

フィット感も抜群で、鼻の上部にもほとんど隙間ができません。

立体構造をしっかり保てるよう、裁縫にも工夫に工夫が重ねられています。

また、ユニチカトレーディングのクーリング素材「涼・さら」が使われており、建物の中や日陰では特にひんやり感を実感できます。

さすがに炎天下では涼感を保つのは難しいですが、あまりにも暑さを感じる場合はマスクを濡らすことも素材的に可能でしょう。

繰り返し洗濯することができ、家庭用洗濯洗剤が使用できるのは嬉しいですね。

自分用にLサイズを買いましたが、とても気に入ったので、家族用にMサイズと子ども用サイズも買い足しました。

Lサイズは主として男性の大人用、Mサイズは主として女性の大人用という感じです。

耳を引っ掛ける部分がゆったり広めに作られていて伸縮性もあるため、MかLか迷う際にはM用でいいと思います。

クレアモード(株式会社T・F・D)「日本製洗えるマスク(3枚組)」

株式会社T・F・Dは愛知県一宮市の会社です。

商品については、愛知県内のアパレルメーカーによって作られたものです。

購入したものは、ストレッチデニムを超薄手にしたような生地で、伸縮性に優れたものでした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2-4-400x266.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2-5-400x266.jpg

素材はポリエステル・ポリウレタンです。

耳を引っ掛ける部分がゆったり広めに作られ、伸縮性もあるため耳が痛くなりにくく、男性でも使えるサイズです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2-3-266x400.jpg

また、息を吸い込んだ時にマスクがペタっとなるのを防ぐため、中央部に附属のワイヤーを装着できるようになっています。ただし、中央部に入れるワイヤーは長く使っていると飛び出してくることがあるため、ワイヤーを入れた後に穴を塞いだ方が良さそうです。

マスクのフィット感も優れており、非常によく考えて作られています。

UVカットや小顔効果など、女性に嬉しい機能もありますね。

「接触冷感」とありますが、こちらも真夏の使用には厳しいものがあります。

DAIGO(株式会社 大醐)のエチケットマスク

株式会社 大醐は名古屋市北区に本社のある企業で、「涼綿」「絹屋」などのブランドも取り扱っています。

表側はポリエステル90%、綿10%、裏側(口元側)には綿100%の高島ちぢみを使用しています。

高島ちぢみは綿でありながら、涼感に優れた素材のため、購入しました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4-1-400x266.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4-4-400x266.jpg

実際に使ってみると、耳の輪っかが小さく、耳が痛くなりやすいです。

また、鼻の上あたりに大きな隙間ができ、鼻周りはユルユルの状態です。

高島ちぢみの触感はいいため、感染予防ということをあまり考えなければ、こういうマスクもありなのかなとは思いますが。

高島ちぢみのマスク

高島市在住の方から情報をいただきました。

高島ちぢみのマスクは、地元の道の駅で売られているそうです。

かなり人気の品らしく、品切れになっていることも多いそうです。

楽天やアマゾンなどに出品してもらえるとありがたいのですが。

目次
閉じる