Amazonタイムセール終了間近! お得な情報を見る

車の中でパソコン作業をする方法は? 車載テーブルで解決!

隙間時間を活用し、車の中でパソコン作業ができれば便利ですよね。

最初に思いつくのは、ビジネスバッグの上にパソコンを置く方法ですが、これだとマウスを置く場所がありません。

膝の上に小さなテーブルを置く方法も考えたのですが、膝の上に重たいものをずっと置くのはかなりのストレス。

何かいいものないかなと探していた時に見つけたのが、こちらの車載テーブルです。

販売しているのは、オンラインショップ得選館

改良を重ねて今回は3代目ということに好感を持ち、購入しました。


目次

運転席でも後部座席でも使えるサイドテーブル付きカートレイ

パッケージを見ると、まさにこれがしたかったというイメージ画像が。

最大荷重は10kgです。

箱から取り出すと、いくつかのパーツが入っていました。

これは様々なことに活用できそうです。

レビュー評価は4.3。高い評価を得ています。

運転席でのパソコン作業は、ほぼ無理

まずは、ハンドル用フックを使い、ハンドルに引っ掛けます。

いい感じにセットできました。

フックをハンドルに引っ掛けるだけなので、1秒で取り付け完了です。

私はトラックボールマウスを使っているため、やや狭めのサイドテーブルでも問題なし。

しかし、想像していたよりパソコンの位置が高いです。

トレイ背面のネジでトレイの高さをある程度調整できるのですが、いろいろ試してみても、パソコン作業が行える位置まで下げることはできませんでした。

この車載テーブルを使い、運転席でパソコン作業をすることは、ほぼ無理です(※食事をするくらいであれば大丈夫です)。

もし運転席で使えるとしたら、身長が180cm以上ある人でしょうか。

後部座席であればパソコン作業OK!

続いて、後部座席取り付けフックを使い、後部座席に車載テーブルを取り付けてみました。

前席のヘッドレストを少し持ち上げ、ヘッドレストの下に後部座席取り付けフックを差し込みます。

後部座席への取り付けも5~10秒あれば大丈夫。

前席を後方へリクライニングさせるとパソコンの位置が下がるため、後部座席に関しては車載テーブルの高さ調整がかなり自由にできます。

私のパソコンは15.6インチのため若干窮屈ですが、十分にパソコン作業が行なえます。

得選館の車載テーブルの特徴(まとめ)

得選館の車載テーブルを使うと、車の中で食事をしたりするのが簡単になります。

パソコン作業を行いたい場合は、後部座席に取り付けると便利です。

前席をリクライニングさせることで、自分好みのテーブルの高さにすることが可能です。

目次